遊と講vol.77 地球市民〜2.私の祖国は世界です

0

    今年の市民企画講座のone village のテーマは、“地球市民”。

    地球市民とは、平和、環境、人権、貧困など様々な地球規模の課題に、

    地球に暮らす一員として日々の生活の中で考え、

    自分にできる身近なことから取り組む人々のこと。

    自分の現場でできることを発信している人をまねきます。

    連続2回講座ですが、1回のみのご参加OKです。

     

    第1回目では

    古井正代(ふるい まさよ)さんから、内なる優性思想についての話をうかがいますが、

    第2回目は、

    作家小田実さんの人生の同行者であり「トラブゾンの猫」が出版されたばかりの

    水墨画家・作家の玄順恵(ひょん すんひぇ)さんのお話会です。

     

    民族や国家の垣根を乗り越えて生きる豊かな可能性について。

    朝鮮半島分断の悲劇をそのまま家族の内部に抱え込み

    現代史に翻弄されつつ生きるなかであった常に「私は何者か」という問い。

    やがて、結婚し新しくできた家族で滞在した中国、ドイツ、米国でさまざまな人と出会い、

    民族や国籍を超えた「人生の痕跡を抱きしめながら自由でいる個人」である

    「世界市民」を自覚するようになった玄さんより、

    私たちひとり一人が主体となって真摯に日常を生きるということについて聞きます。

     

     

    2018年11月25日(日)13:30〜15:30 
    【会 場】西宮市男女共同参画センター ウェーブ
         西宮市高松町4-8プレラにしのみや4F 413+414学習室

    【参加費】無料
    【問合せ】特定非営利活動法人one village one earth
         西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211
           mail info@1village1earth.com 


    遊と講vol.76 地球市民〜1.全ての命とともに生きる

    0

      今年の市民企画講座のone village のテーマは、“地球市民”。

      地球市民とは、平和、環境、人権、貧困様々な地球規模の課題に

      地球に暮らす一員として日々の生活の中で考え、

      自分にできる身近なことから取り組む々のこと。

      自分の現場でできることを発信している人をまねきます。

      連続2回講座ですが、1回のみのご参加OKです。

       

      1回目は、講師:古井正代(ふるい まさよ)さん/脳性まひ者の健康と生活を考える会代表。

      ゲストに、福永年久(ふくなが としひさ)さん/(特)障害者生活支援センター遊び雲代表。

      障害者問題を考える兵庫県連絡会議代表


      脳性麻痺者による問題提起などを目的とした団体、大阪青い芝の会、関西青い芝の会(前進のグループリボンも)の立ち上げに参画。

      電動車椅子で世界中を飛び回り、がい者の権利について発信をしている古井さんから、子育て・母の介護、海外での現状、

      そして、内なる優性思想、命の選別について、

      また、ゲストの福永さんから、障がい者の基本的人権の確立へ向けた取り組み、

      地域社会で共に生き共に学び共に働く社会の構築を目指す活動の話を聞き共に考えます。

       

      2018年11月11日(日)13:30〜15:30 
      【会 場】西宮市男女共同参画センター ウェーブ
           西宮市高松町4-8プレラにしのみや4F 413+414学習室

      【参加費】無料
      【問合せ】特定非営利活動法人one village one earth
           西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211
             mail info@1village1earth.com 

       

       


      遊と講vol.75 発達障がいを理解する〜子育ての中から

      0

        今年のいきいきフェスタの講座は、発達障がいを取りあげます。

        発達障がいのある双子の娘さんの子育て。

        泣いたり笑ったり、その中での発見などの話を聞き、考えます。

        発達障がい者に対して気をつけること、当事者が気をつけることは、

        発達障がい者以外の人たちにとっても、大切なことです。

        生きづらい社会の中で生きていくためのコツにもなるはず。

         

        【講師】森山和泉さん

        子育てを基にしたマンガ&エッセーを、神戸新聞、北海道新聞で連載中。

        著書『発達障害の暮らし日記』、『ひなとかのんのおひさま日記』

         

        2018年10月20日(土)13:00〜15:00 
        【会 場】西宮市男女共同参画センター ウェーブ 413・414学習室
             西宮市高松町4-8プレラにしのみや4F 

        【入場料】無料
        【問合・主催】特定非営利活動法人one village one earth
             西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211
               mail info@1village1earth.com


        秋空縁日2018

        0

          エシカル雑貨においしいもの、
          楽しいワークショップや茶藝師に淹れてもらう中国茶、
          マッサージもあって、足湯もあって、
          からだとこころにおいしい1日をすごしにいらしてください。

          2018年10月13日(土)11:00〜15:30 

          【会 場】木口記念会館・多目的ホール

               芦屋市呉川町14-10
          【問合せ】地球屋本舗/one village one earth
               西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211

           

          【出店】あおのかぜ(服、アクセサリー、中国茶)

           アジア協会アジア友の会(アジア雑貨、あてもの)

           関西盲人ホーム(マッサージ)

           きんとーん作業所(ヘンプ・革製品)

           障害児・者情報センター、ひまわり工房(書籍、木製雑貨など)

           すずかけ作業所(せっけん、布巾などの雑貨、多肉植物の寄せ植え)

           地球屋本舗/one village one earth(フェアトレード製品)

           ピースクラブ(天然酵母パン、クッキー)

           人と人および人と自然をつなぐ企画(後川の米、ポップコーン)

           ふれぼの(木製雑貨、Tシャツなど)

           メダカ工房(刺繍・布小もの、折り紙)

           ワークセンターとよなか(陶器、Tシャツ、雑貨)

           

          【foods&drink】ハヤシライス、焼きそば、水餃子、天然酵母パン、

               珈琲、紅茶、中国茶など
          【ワークショップ】たのしい折り紙(メダカ工房)100円〜

               綿(わた)の実からわたを作ろう!(ひまわり工房)200円

               多肉植物の寄せ植え(すずかけ作業所)600円

          【その他】中国茶藝師の淹れる中国茶(あおのかぜ)500円

               マッサージ(関西盲人ホーム)500円

               似顔絵師たまきのにがおえ(メダカ工房)600円


          第6回 クリスチャン・センター フェスティバル

          0

            日本基督教団兵庫教区クリスチャン・センターの年に1度のイベントです。

             

            ステージあり、おいしい食べ物あり…。

            楽しい1日をすごしにいらしてくださいね。

             

            【日時】9月8日(土)11:00〜14:00

            【会場】兵庫教区クリスチャン・センター

                神戸市東灘区御影中町2−3−23

                tel:078-856-4129

                http://hyogo-ch-center.blogspot.jp/p/blog-page.html

             

                                  去年の様子


            「子どもたちの居場所」写真展

            0

              モヨ・チルドレン・センター(ケニア)のお話会(活動報告)の

              開催に合わせ、写真展を行います。

              当日、メダカ工房(宝塚)の試みもお話していただくのですが、

              その2団体、モヨとメダカの子どもたちの写真です。

              ぜひ、いらしてください。

              【日時】7月28日(土)〜8月6日(月)

                   9:00〜22:00(最終日は21:00)

              【場所】西宮市男女共同参画センターWAVE 交流コーナー

                   西宮市高松町4-8プレラにしのみや4F

               

              ★兵庫県県政150周年記念県民連携事業


              子どもたちの居場所〜モヨ・チルドレン・センター(ケニア)

              0

                アフリカ・ケニアでストリートチルドレンの更生などを支援する
                「モヨ・チルドレン・センター」。

                モヨはスワヒリ語で心、魂、精神などを意味します。


                ドキュメンタリー「モヨ・チルドレン・センター訪問の記録」

                (監督:吉田泰三 2018年22分53秒)の上映と

                モヨ主宰、松下さんからの報告。

                そして、宝塚のメダカ工房の活動を紹介します。

                刺繍、染めなどの工房、メダカ工房は地域の子ども、障がい者、

                高齢者び集い場としても機能しています。

                 

                貧困や地域社会の崩壊など、環境の急激な変化によって

                日本でも失われつつある

                “子どもたちの居場所”について考えます。


                【松下 照美 さん】 
                1945年徳島県生まれ。玉川大学文学部芸術学科油絵専攻卒業。
                大学卒業後、パートナーと共に反核・平和活動に参加。

                島県で陶芸に従事。パートナーの急逝後1994年ウガンダへ。

                そこで路上生活をする子どもたちと出会ったことがきっかけとなり、

                1996年ケニアへ移住。

                1999年「モヨ・チルドレン・センター」設立し、
                翌年よりティカでの支援活動を開始。

                 

                 

                2018年8月6日(月)19:00〜20:30 
                【会 場】西宮市男女共同参画センター ウェーブ
                     西宮市高松町4-8プレラにしのみや4F 413+414学習室

                【入場料】無料
                【問合せ】特定非営利活動法人one village one earth
                     西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211
                       mail info@1village1earth.com 

                ★兵庫県県政150周年記念県民連携事業


                たなばたマルシェ2018 音楽ワークショップ“音楽を愉しむ日”

                0

                  たなばたマルシェ開催期間中の土曜日(14日)
                  午後1時からは音楽ワークショップの時間です。
                  観たり聴いたり参加したり…
                  今年もみんなで愉しい1日を過ごします。

                  カフェ・メニューは通常メニューの他に、
                  きんとーん綿菓子、地球屋特製カレーライスが加わります。

                  遊びにいらしてくださいね!

                   

                  【日時】7月14日(土)
                        13:00〜16:00
                  【場所】アートガレーヂ

                      西宮市南昭和町10-19(阪急西宮北口徒歩3分)

                   

                                      去年の様子


                  たなばたマルシェ2018

                  0

                    今年も“たなばたマルシェ”が近づいてきました。

                     

                    西宮市内で活動する福祉事業所や、
                    自然・地域共生に取り組んでいる団体が集まって、
                    各団体の活動の認知、紹介、そして参加者との
                    交流を目的に、2015年から開催、今年で4回めです。

                     

                    〈たなばたカフェ〉
                    フェアトレードの珈琲、紅茶に、

                    メダカ工房特製ホットケーキや後川(しつかわ)のポップコーン、

                    もちろん、すずかけクッキーも。
                    14(土)のみ、地球屋特製カレーライス、きんとーん綿菓子があります!


                    〈ワークショップ他〉
                    ★11(水)13〜14時 凸凹カフェ〜発達障がい当事者スピーカーと
                     共に社会で生きていくコツを話そう。気づこう。【地球屋本舗】
                     (お茶付/要予約・先着5名→0798-66-2211)100円
                    ★12(木)10〜12時 ワンコイン・マッサージ【関西盲人ホーム】500円
                    ★12(木)13〜17時随時 綿(わた)の実からわたを作ろう!

                     【ひまわり工房】200円
                    ★13(金)10〜16時随時 多肉植物の寄せ植え【すずかけ作業所】600円
                    ★会期中随時 楽しい折り紙 花と動物【メダカ工房】100円〜

                     

                                        去年の様子


                    【会期】7月10日(火)13時〜17時
                        7月11日(水)〜14日(土)10時〜17時
                        7月15日(日)12時〜16時


                    【会場】アートガレーヂ

                        西宮市南昭和町10-19(阪急西宮北口徒歩3分)


                    【参加団体】関西盲人ホーム、きんとーん作業所、

                    障害児・者情報センター/ひまわり工房、すずかけ作業所、

                    地球屋本舗、人と人および人と自然をつなぐ企画、ふれぼの、

                    メダカ工

                    【主催】たなばたマルシェ実行委員会

                        西宮公同教会地域共同・共生活動


                    フェアトレードを知って、世界の人々に想いをめぐらせよう!

                    0

                      素敵な絵本を紹介している”おいしい絵本やさん”。

                      主に一箱古本市で活動されています。
                      文の里商店街の”みつばち古書部”にも出店されていて、

                      そのご近所の”あべのながや六”で、定期的にイベントをされる

                      ことになりました。

                      第1回目は、5月はフェアトレード月間ということで、

                      フェアトレードのお話会。

                      平日のお昼の文の里商店街、なかなかレトロでいいですよ。

                      ぜひ、いらしてくださいね。


                      << | 2/45PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 夏を迎える新緑Party by あおのかぜ
                        waki (04/06)
                      • 夏を迎える新緑Party by あおのかぜ
                        kaori (04/06)
                      • 様々な「多文化共生社会」を考える〜地域で共に生きること、そこから見えてくること〜第2回「大人の発達障害とは〜当事者からのメッセージ〜」」
                        石橋正敏 (09/24)
                      • フェアトレードのある暮らしone village one earth @手織適塾SAORI神戸
                        はな (05/03)
                      • ボリビア・ルレナバケよりLa Cambitaご一行様来店。
                        waki (03/20)
                      • ボリビア・ルレナバケよりLa Cambitaご一行様来店。
                        La Cambita (03/18)
                      • 赤司寛和 ピロリンピロリン♪ 展@one village one earth  by studio COOCA
                        sayakaママ (09/09)
                      • 天然酵母パンの販売が始まりました!
                        socashi (07/24)
                      • 紙芝居公演「ピ・ヨンジュとオレ三世の大冒険」終了しました。
                        waki (12/17)
                      • 紙芝居公演「ピ・ヨンジュとオレ三世の大冒険」終了しました。
                        sayakaMama (12/14)

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM