遊と講vol.76 地球市民〜1.全ての命とともに生きる

0

    今年の市民企画講座のone village のテーマは、“地球市民”。

    地球市民とは、平和、環境、人権、貧困様々な地球規模の課題に

    地球に暮らす一員として日々の生活の中で考え、

    自分にできる身近なことから取り組む々のこと。

    自分の現場でできることを発信している人をまねきます。

    連続2回講座ですが、1回のみのご参加OKです。

     

    1回目は、講師:古井正代(ふるい まさよ)さん/脳性まひ者の健康と生活を考える会代表。

    ゲストに、福永年久(ふくなが としひさ)さん/(特)障害者生活支援センター遊び雲代表。

    障害者問題を考える兵庫県連絡会議代表


    脳性麻痺者による問題提起などを目的とした団体、大阪青い芝の会、関西青い芝の会(前進のグループリボンも)の立ち上げに参画。

    電動車椅子で世界中を飛び回り、がい者の権利について発信をしている古井さんから、子育て・母の介護、海外での現状、

    そして、内なる優性思想、命の選別について、

    また、ゲストの福永さんから、障がい者の基本的人権の確立へ向けた取り組み、

    地域社会で共に生き共に学び共に働く社会の構築を目指す活動の話を聞き共に考えます。

     

    2018年11月11日(日)13:30〜15:30 
    【会 場】西宮市男女共同参画センター ウェーブ
         西宮市高松町4-8プレラにしのみや4F 413+414学習室

    【参加費】無料
    【問合せ】特定非営利活動法人one village one earth
         西宮市高松町21-2-101 tel 0798-66-2211
           mail info@1village1earth.com 

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 夏を迎える新緑Party by あおのかぜ
      waki (04/06)
    • 夏を迎える新緑Party by あおのかぜ
      kaori (04/06)
    • 様々な「多文化共生社会」を考える〜地域で共に生きること、そこから見えてくること〜第2回「大人の発達障害とは〜当事者からのメッセージ〜」」
      石橋正敏 (09/24)
    • フェアトレードのある暮らしone village one earth @手織適塾SAORI神戸
      はな (05/03)
    • ボリビア・ルレナバケよりLa Cambitaご一行様来店。
      waki (03/20)
    • ボリビア・ルレナバケよりLa Cambitaご一行様来店。
      La Cambita (03/18)
    • 赤司寛和 ピロリンピロリン♪ 展@one village one earth  by studio COOCA
      sayakaママ (09/09)
    • 天然酵母パンの販売が始まりました!
      socashi (07/24)
    • 紙芝居公演「ピ・ヨンジュとオレ三世の大冒険」終了しました。
      waki (12/17)
    • 紙芝居公演「ピ・ヨンジュとオレ三世の大冒険」終了しました。
      sayakaMama (12/14)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM